子育てセミナー 開催します♬


京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平です。

第1回を3月31日に開催させて頂いた「子育てセミナー」の第2弾!!
6月16日(土)に開催致します。

講師は、北沢公博先生です。

第1回目は、誕生~幼児期の7歳ごろまでのお話。
無条件に愛してあげる乳児期(誕生~2歳)。
繰り返し伝えてあげ、「待ってあげる」という躾をする幼児期(2歳~4歳)。
子どもを承認してあげる児童期(4歳~7歳)。

私は、この時期の子育ては過ぎ去りましたが、はじめての育児って
この時期本当に不安なんですよね。

体力的にも精神的にもぐったりしてしまうことがある時期です。

今思うと、もっとゆったりとした気持ちで子育てができたらなぁと思う事がいっぱいあります。
なんにも焦る必要がないんですよね。
子どもをそのまま受け止めてあげたらよかったんだなぁと、過ぎ去った子育てを思い返す時間でした。

そして、今度のセミナーは、学童期~青年期。
いわゆる思春期・反抗期の時期の子育てセミナーです。

うちの子、真っ盛りの中学2年男子。
そりゃぁ、難しいです。
ご機嫌に隣りに座ってきてるかと思えば、おこづかいのおねだり(笑)
「わかってる」「うるさいなぁ」「今やろうと思ってた」などなど。
まだ「くそばばぁ」とは言われたことはないですが「ばばぁ」はあります(笑)

子供から大人へ足を踏み入れ始めるこの頃。
自分の時を思い出したら、ほっといてほしいようでかまっていてほしいようで
自分でもよくわからない年頃ですよね。

すごく悩んでるわけではないですけど、今後ますます思春期になったら
自分がどう接していくのか、知っておけるのはとても心強いです!!!

ぜひ、皆様もご参加ください!!!
詳しくはイベント案内ページまで(^^♪


d0160304_16124215.jpg

セミナーといえば…
先日、女性スタッフが集まり勉強をさせていただく機会がありました。
木村工務店からはリフォーム部?の鈴木さんと私の2名で参加させていただきました。

この日は「心理学」について学びました。

自分を客観視することで、思考・行動を整えることの大切さ。
自分の受け止め方やモノの見方によって、結果が変わってくるということ。…などなど

何か出来事があったとき、どう受け止めるかの重要性を、知りました。
例えば、「リストラをされた」という出来事があったらどう受け止めるか。
能力がなかったんだ…と落ち込むのか、独立のチャンス!!!や自分に合った会社がもっとあるはず!!!
と前向きに考えるか。
それによって、その後の結果に大きく変わってくる…ということです。
私は、マイナス思考よりの人間です( ゚Д゚)
意識の持ち方を変えていかないと!ですね(^^♪

そして、私たちのグループの一番心に残ったできごと。
怒っている時や文句を言っている時の赤血球とありがとうと言っている時の赤血球の違い…。

画像で見せてもらって、びっくりです。
d0160304_16390178.jpg

グループのみんなで、もし、いらっとくることがあったら、この画像をみて心を落ち着かせようと
みんなで画像に残しました(笑)


京田辺注文住宅 リフォーム の 木村工務店 松平でした。


















[PR]
by kimurakomuten | 2018-06-12 17:04 | 注文住宅 社員の部屋 | Comments(0)