興戸本社近くで長期優良住宅を建築中

こんにちは。貞森です。

今回、興戸の本社近くで“長期優良住宅”の新築工事が始まりました。

d0160304_15421336.jpg


少し前から“長期優良住宅”という言葉、聞かれた事もあるかと思いますが
どんな家なのか少し説明してみます。

【長期優良住宅の家の特徴】
その①
環境への配慮”また“家の価値を高める”という観点から住宅の骨組(柱や梁、基礎)をメンテナンスする事が出来る家。
また設備や内装をこの先の時代や住まいになる人のライフスタイルに合わせて更新する事で、世代を越えて住み継いでいける家

その②
家の家歴書(工事内容や使用材料が細かくまとめてある家の履歴書)があり
不動産としての価値があがる

その③
長期優良住宅普及促進の為の減税などの優遇がある。

以上、簡単な特徴説明です。

長い目で見ると、これからは長期優良住宅の様な家がどんどん増えていくと思います。

将来、建替える家”から“次の世代へ住み継げる家”へ

木村工務店ではスーパーウォールで快適にすごせる、末永く住める家作りに
どんどん力を入れていきたいと考えています。
[PR]
by kimurakomuten | 2011-02-14 15:42 | 注文住宅 建築中の家 | Comments(0)